ファシジン 通販そしがや薬局

ファシジン(チニダゾール)500mg

トリコモナス原虫が原因の性感染症、トリコモナス症に有効な成分であるチニダゾール500mgを配合した、安価なジェネリック医薬品です。1日200㎎を7日間、または1日2000㎎を1回投与します。

最安値を販売ページでチェック
トリコモナス症の薬一覧はこちら


お薬コラム

処方されたファシジンというのは、ご自分のみの利用に限定してください。別の人がそのまま服用すると、その人に潜在している疾患が飲用により顕在化することがあります。
国内で製造販売の許認可を得た医薬品だとすれば、副作用等のせいで健康に異常を来たした時に治療にかかる費用の一部を援助してくれる救済制度が適用されますが、カマグラは対象外となっています。
ED治療薬として有名なカマグラゴールドの有効成分と申しますとシルデナフィルです。シルデナフィルを体内に入れてから0.5~4時間以内に性的な刺激が齎されるとEDが改善されます。
インドには国内用として商品化されている「カマグラゴールド」と外国用に製造されている「カマグラ」の2つがあるのです。有効成分に関しては両方ともバイアグラと一緒のシルデナフィルです。
初めて育毛剤を使ってみると言うのであれば、男性用のものと見比べて保湿力に優れ低刺激の女性向けに作られている育毛剤をおすすめします。

医薬品を買うような時は摂取方法とか注意事項などを認識するためにも、医薬品登録販売者もしくは薬剤師にアドバイスを求めることを忘れないでください。
プロペシアというAGA治療薬にはDHT(ジヒドロテストステロン)の生成そのものをブロックする効果がありますので、日々決められた通りに摂り続けることにより抜け毛を防止することができるのです。
毛髪は1ヶ月間に約1cm伸びると言われています。というわけでフィンペシアの効果を確かめるには、3~6か月程度連日使用することが必要とされます。
アフターピルについては日常的な避妊法として使ってはダメです。あくまでも緊急を要する時に使うフォローアップ用だと考えるべきだと思います。
ケアプロストと申しますのは緑内障の治療をする際に眼圧をダウンさせるために用いるだけではなく、まつ毛の生育を促進することでまつ毛全体の見た目にプラスの影響を齎してくれます。

ヒルドイドと言いますのは、アトピー性皮膚炎に起因する深刻な肌の乾燥、打撲からくるあざの治療、怪我をしたことが原因であるケロイドの修復などに利用される医療用医薬品です。
バイアグラの我が日本国での特許期間は平成26年に満了となり、厚労省からOKが出されたジェネリック医薬品が医薬品開発会社10社より市場提供されています。
「飲用して直ぐに効果が出なかったからまがいものの商品かも?」と思うかもしれませんが、プロペシアと変わらずフィンぺシアも効果が出るまでに時間がかかります。
ピルに関しましては卵胞ホルモンの量で「高用量~超低用量」に類別されているのです。トリキュラーに含まれる卵胞ホルモンは低用量になります。
トリキュラー摂取による副作用は、全体の概ね半数の人に確認されるとされていますが、一週間程度でなくなるとの調査結果もあるようです。